ツルギフォトニクス財団  (Tsurugi-Photonics Foundation)

Top (2018年01月以降)ご挨拶2017年度活動2016年度活動2015年度活動財団の理念と事業国際会議リンク学協会リンクEnglishContact

2017年6月2日 第二回 光レーダ研究会 @東工大

 光レーダ研究会主催の第2回研究会が大岡山・東工大で開催され、財団としてはフォーラム事業の一環でに共催し、資金支援を行いました。

当日は電子情報通信学会のIPDA研究会午後に共催で開催されました。

レーザを自動車の自動運転のレーダセンサーに用いる試みは、世界的に

広まってきており、更にビームスキャン機能等を集積した小型・低コスト

の集積型半導体レーザも提案されており、200名近くの参加者があり

大盛況でした。

 第2回光レーダ研究会 ⇒プログラム

 IPDA研究会 ⇒プログラム

 

 

光レーダ研究会プログラムマネージャーよりプロジェクト

概要の説明が行われた。

 

  

続いて研究代表の馬場俊彦・横浜国大教授より開発状況の

説明が行われた。

    

共同研究者の小山先生からはTOF LiDARの研究開発状況に

ついて説明があった。

 

    

共同研究者の西山先生からはLiDARシステムの研究開発状況に

ついて説明があった。

講演終了後の懇親会では、共催+後援機関として

財団を代表して代表理事が挨拶を行った。

      

 

      

        小林先生、代表理事

懇親会後のひと時

   

   中津原先生、馬場先生、西山先生、種村先生、荒川先生

   

   

         松尾氏、小山先生、粕川氏

 

   

        代表理事、小林先生、中野先生