ツルギフォトニクス財団  (Tsurugi-Photonics Foundation)

2015年12月18日 LQE研究会 ”神戸ISLC2016 Pre-conference

◆会議概要

電子情報通信学会LQE研究会と半導体レーザ国際会議(ISLC国内

委員会との共催で、来年9月のISLC本会議のPre-Conference

位置付けて研究会を開催しました。

研究会は100名近くの参加があり、招待講演者7名の講演がありました。

 

Prof. Kent D. ChoquetteUniv. Illinois

ISLC プログラム委員長, 2016IEEE Photonics Society President

Prof. Luke J. MawstUniv. Wisconsin-Madison

ISLC 北米プログラム委員長)

Prof. Connie J. Chang-HasnainUC Berkley

ISLC招待講演者)

Prof. Yi LuoTsinghua Univ.

ISLC アジアプログラム委員)

Dr. Kazuhisa UomiOclaro Japan

ISLC国内委員)

Dr. Kenichi NishiUniv. Tokyo

Dr. Shinji MatsuoNTT

ISLC アジアプログラム委員)

 

 

 

    会議は末松先生、伊賀先生をはじめ100名近くの参加で

    盛況に行われました。

 

 

 

 

 私からは、ISLC組織委員長として皆様に今回の会議の位置づけを

 お話しし、半世紀記念Anniversary Workshop紹介も行いました。

 

 

招待講演模様

 

  

 

 Kent D. Choquette教授          Luke J. Mawst教授

    Physics and Applications                      Monolithic Coherent Power

   Phased VCSEL Arrays                      Scaling of Mid-Infrared of

                             Quantum Cascade Lasers

 

 

 

 

  Connie J. Chang-Hasnain教授            Yi Luo教授

  VCSEL using high contrast                  Wideband Semiconductor

  metastructured reflectors                 Optoelectronic Devices

 

 

    

 

  魚見和久 博士        西 研一 教授      松尾慎治 博士

  Ultra HighSpeed      Realization and Applications  Low threshold lasers

  Directmodulation          of Mass-Productive          for datacom and

   Semiconductor Lasers        Quantum Dot Lasers        computercom  

                                                             applications

 

 

 

レセプション模様

 

  

 

 会議終了後のレセプションには50名近くの参加がありました。

 

 

         

 

 水戸博士(元NEC山梨社長)の締めで終了しました。