ツルギフォトニクス財団  (Tsurugi-Photonics Foundation)

Top (2018年01月以降)ご挨拶2017年度活動2016年度活動2015年度活動財団の理念と事業国際会議リンク学協会リンクEnglishContact

2018年5月28日~6月1日  CSW@ボストン

CSW2018がボストンのMITで開催され、調査研究のため参加

しました。

 

     

   

会場はチャールズ川に面した会議室で、ボストンの高層市街が

一望できました。

 

   

プレナリーは歴史ある建造物のホールにて行われました。

 

   

組織委員長はTomas Palacios 教授(MIT),プログラム委員長は

Grace (Huili) Xing教授(コーネル大)

 

 

プレナリーは以下の3名が講演されました。

 

   

藤岡先生(東京大学)

- Sputtering Epitaxial Growth of III Nitrides and Its Device Applications

 

   

Evelyn Hu 教授 (ハーバード大)

-Semiconductors at the Frontiers of Quantum Technologies

 

 

    

Mark Rodwell 教授 (UCサンタバーバラ

 -Transistors: mm-Wave and Low-Power VLSI

 

 

   

   

レーザ関連の投稿件数はあまり多くありませんでしたが、

J。Bower教授(サンタバーバラ)の講演は大変多くの参加が

ありました。

 

 

   

バンケットはレッドソックスの野球場にて行われました。

 

 

   

東工大・荒井先生はご夫妻でご参加になりました。

 

 

   

レーザ関連は日本からは多くの参加がありました。

写真は神戸大・和田先生ご夫妻、東工大・荒井先生、

西山先生、東大、中野先生

 

 

   

来年は日本・奈良での開催が次期委員長のNTT・松尾さんから

アナウンスされました。